Jazz大好きっ!ヽ(^o^)丿…な rodriguez。 Jazz評論家みたく小難しいウンチクはなし(笑)とうとうサックスも始めちゃった!楽しきゃOKでいっ!
プロフィール

Rodriguez

Author:Rodriguez
誰でもいつかはノレる!
いざ!Take the J train !
ヽ(^o^)丿

☆星占い☆
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



momo さん、MIYAさんと上野で再会

...2007/08/01 23:59...

♪momo さん、MIYAさんと上野で再会♪
<< J列車 102駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~



8/1は、上野(御徒町)にある【G・H nine】さんでバイト先のお客さんと現地集合ぉ(o^∇^o)

【道下和彦トリオ】を聴きに(^_-)v

メンバーは・・・

道下和彦(g)さん

MIYA(fl)さん

林 桃子(p)さん


そう、当日のリーダーである道下さんはヲイラ初めてですが、MIYAちゃんは勿論のこと、momoさんも以前にお会いしてます(*^^*)


この【G・H nine】というお店、ヲイラ初めてでしたが、9階(最上階)にあり、なんかちょっとコ洒落たラウンジみたいな雰囲気で、天井が吹き抜けになってます。

ミュージシャンはカウンターの内側で演奏する形式(グランドピアノがカウンターの内側にセットされてます)。

だからカウンターに陣取るとモロにかぶりつきで演奏を堪能できます。


ヲイラ達は今回、カウンターではなくカウンター後方の座り心地の良いボックス席でふんぞり返りながら(笑)鑑賞させていただきました(o^∇^o)


【Nica’s】さんではいっつもMiyaちゃんトリオを3rdセットから(2ndセットのラス前くらいか…)聴いているのがパターンだったので(←いつもタマタマサックス教室帰りになるんだよね)、今回はしっかり1st、2ndセット双方を最初から堪能させていただきました(*^^*)

選曲もメンバーお三方のオリジナルばかりで構成されていて、これもスタンダードが比較的多い【Nica’s】とは違った趣。

これも新鮮で良かったですにゃ(=^・^=)

ちょっと実験的な曲もあったり、耳に心地良い刺激を与えてくれました。


2ndセット終了後、Miyaちゃんや、momoさんとお話しましたが、驚いたのが、momoさん。一度しか(しかも7ヶ月前ですぜ)お会いしてないにも関わらず、ヲイラのコト憶えていてくれたこと!

「あ、Nica’sさんで~(*´∇`*)」

記憶力いいですね~ヽ(^o^)丿


「momoさんはCD出さないの?」
「ボストンにいた時にレコーディングしてはいるんだけど」

だ、そうで、、、聴いてみたいですね~♪



そしてMiyaちゃん。

なんと今月2枚目のCDのレコーディングがあるそうです!

今回は「全曲、自作曲!」とのコト。


気合入ってるねぇ~。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))



したら・・・

「でも、まだ2曲出来てなくて・・・どーしよう(; _ ;)」


を゛い゛っ! 大丈夫なんかい???( ̄Д ̄;;




ま、Miyaちゃんは

「やれば出来る子」だからだいぢょぶだよね(^_-)-☆
  ↑
 なんぢゃそりゃ^^;






みんな!Jazzやるべ!!!


もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!





それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・



【J列車で行きましょう!】


 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!




by Rodriguez





「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪








ジャケ買いにゃ適さぬこのアルバム!(^^;)

...2007/07/31 11:00...

♪ジャケ買いにゃ適さぬこのアルバム!(^^;)♪
<< J列車 101駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~


ヲイラが過去に買ったJazzのアルバムはジャケ買いが多いのですっ!!

そしてまた、ジャケ写がイケてるJazzアルバムには「当たり!」が多かったのですよ!!(⌒▽⌒)b

LP(アナログ)の時代はジャケットを部屋の壁に飾ったりして、一人、悦にいってたもんです( ̄(エ) ̄)y-゜゜゜
(その点においてはCDって・・・つまんないねぇ~(;_;))



さて今回ご紹介するアルバム。

【Jazzフルート】といえば、この人!

と、必ず出てくる「ハービー・マン」さんです。


実わヲイラ、ハービー・マンさんのアルバム。
コレしか持ってません…(;~〓~)

【Push Push / Herbie Mann】
【 Push Push / Herbie Mann 】


(*/∇\*)!!!キャ~~~~っ!![壁]*ノノ)~ キャ~っ!!

なにっ?!このジャケット!(/▽゜\)チラッ



ってコトで…スゴイだろ~ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ




あ゛・・・

ここで断言しておきますが・・・


「ジャケ買い」でわ

無いっすからっコレ!o(`⌒´;)o




だって・・・毛が・・・モヂャモヂャと・・・(^^;)

だって・・・下腹が・・・(;~〓~)

なんで・・・腰が前に・・・(~_~;)


・・・と、ディープインパクトなジャケットの1枚(笑)


こんなんショップのレジに持ってくコトに勇気がいる(笑)
(今はネットで買えるから便利だよな~^^;)



しかしだ!

この気合の入った(汗)ジャケット以上に「濃ゆい」のだよ。内容が(^○^)b


なんつってもメンツがスゴイ!

Herbie Mann, Duane Allman, Cornell Dupree, David Spinoza, Richard Tee, Chuck Rainey, Jerry Jemmott, Donald "Duck" Dunn, Bernard Purdie, Al Jackson,Jr, Ralph McDonald, Gene Bianca

デュアン・オールマンたら、オールマン・ブラザーズ・バンドで有名なギタリストなワケだ。

1曲目の ♪ Push Push ♪ が、もぉソフルフル!

まさに【 Push!Push! 】なの(^◇^)


ハービー・マンさんって、メインストリームJazz好き派達には「コマーシャリズムに走りすぎ」とかって言われてたこともあったみたいだけれど、「Jazzフルーティスト」という独立した地位は、このヒトが出てこなければ(サックス奏者の持ち替え楽器としてはあっても)現在ありえなかったんぢゃないか?ってくらい貢献したヒトだと思うんだわな。ヲイラ。

Jazz、R&B、ソウル、ファンク、フュージョン、ロック、ディスコミュージックまで…

実に多彩なジャンルのミュージシャン達とコラボしては常にその時、その時の聴衆ニーズに適応していったヒト。

それがハービー・マンさんではないのかなぁ・・・。


なんか今聴くと新鮮だよ。そして名盤だよコレ(^_-)-☆
(ただし…未だにジャケットは飾れない(^^;))


「フルート」「ゴリゴリの男子」の取り合わせの妙。

とくと味わってくれたまひ。m(_ _)m







みんな!Jazzやるべ!!!

もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!



それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・


【J列車で行きましょう!】

 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!


by Rodriguez


「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪







「朝練」?ヲイラにゃ縁にゃいが…(^^;)

...2007/07/28 11:00...

♪「朝練」?ヲイラにゃ縁にゃいが…(^^;)♪
<< J列車 100駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~


を゛を゛っ!

なんと!今回が100回目かい!!(⌒▽⌒;)


と言ってもちぃとも記念すべきネタでわないのですがぁ~(*゜.゜)ゞ


いまだ基本が危険で危ない(^^;)ヲイラですので、こんなのを購入してみました!( ̄^ ̄ゞ
(900円しなかったし…(^◇^;))
  ↓
【 朝練 サクソフォーン 毎日の基礎練習30分 】
【 朝練 サクソフォーン 毎日の基礎練習30分 】

あ…【 朝 練 】…( ̄Д ̄;;


休みとあらば、怠惰の極みで、昼まで惰眠を貪るヲイラにとって、生涯縁のなさそーな おコトバですこと♪

川≧∇≦川 おーほっほっほ♪


完璧な【 夜行性 】ですからσ( ̄∇ ̄;)

素敵な朝日なんぞ浴びよーモンなら、瞬時に溶けちゃいますわよ(`∇´ )


ぢゃなんで買った?(^▽^;)


そうです!


【 夜練 】のタメ!


ですがな!(=`^´=)


この本、説明によると「スクールバンド」の朝練習における平均的な時間である30分!を目安に作られた基礎練習カリキュラムなのだそーです。


んぢゃ!カラオケBOXにお篭りして最初の30分。

やったろーぢゃないの!( ̄0 ̄)/!!

と、この本とメトロノームを用意していざ開始っ!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





(30分経過)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





(60分経過)


・・・・・・・・・・・・・・・・・_| ̄|●




ぜ・・・ぜいぜい・・・(;´ρ`)




すんません…(*_ _)人


カリキュラム全47ページ中(30分でこなす分量)、14ページまでしかたどりつけませんでしたが…|電柱|ヽ(_ _|||)))) オェェェ!!
(こらこら…)


こんなん毎日、スクールバンドの皆さま方わ、朝練でやってんの???30分でぇ???!Σ(・ω・;|||
(しかも…1/3にもたどりつけてなひし…_| ̄|●)


もしヲイラがスクールバンドの一員だったとしたら…
(どーやってもムリがあるが…(^^;))


コレ一冊終える頃にわ

その日の授業が終わってますな…(-。-)y-゜゜゜
(このバカチンがーっ!)




はい。。。(ノ_<。)

1から出直してきます・・・ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン




・・・と、かなり

「ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!」

な、1冊でありました。


お・・・恐るべし・・・スクールバンド・・・ヽ(´∞`)ノ




でも、この 【 朝練 サクソフォーン 】 といふ本。

見た目はどシンプルかつやたらと廉価でありんすが、いざやってみると、、、


中身は濃ゆ~い!


ですぜ!ダンナ!


マジにコレを30分程度で完了できるよふになったらば…
(o ̄ー ̄o)ムフフ…かも知れなひ…。
(妄想モードに勝手に突入中…m(_ _)m)







みんな!Jazzやるべ!!!

もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!



それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・


【J列車で行きましょう!】

 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!


by Rodriguez


「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪







肩が無いのに肩がこる!Σ(>д<;)

...2007/07/25 11:00...

♪肩が無いのに肩がこる!Σ(>д<;)♪
<< J列車 99駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~


ヲイラね・・・「肩が無い」んですよ(-o-;


いや…別に首の両脇から腕が伸びてるワケぢゃないですがね(;´▽`A``


「なで肩」なんです。


そのせいか、ほとんど今まで「肩こり」つーもんを味わったコトが無かったんですわん。ホントに。

筋肉痛はありますけど、なんかちっとしたコトしただけで。
    ↑
 運動嫌い、身体鍛えるの嫌い、肉体労働大嫌い。なだけだな(^◇^;)


そんなヲイラがここんとこ「肩こり」に悩まされてます…Σ(>д<;)


その原因は明確でして・・・

軽量タイプとはいえサックスのセミハードケース(ショルダータイプ)を頻繁に担いでお出かけしてるからです。

職場に持っていって、帰りにカラオケBOXにお篭りする。

家から町田や青葉台に買い物に出かけ、その帰りにBOXにお篭りする。

町田のサックスレッスンに行く。


まぁ、何かにつけてサックスケースを担いでウロウロしているワケであります。


アルトサックスはサックスの中でも比較的軽量。とはいえ、やっぱいつも持ち歩いているには重い!┗(-_-;)┛…

右利きの常として、やはり右肩に担いでいる時が圧倒的に多いため、特に右肩にショルダーストラップが食込んできて・・・
[;*_*;]


かといって、ぶつけたら中の大事な、大事なサックスくんがベコっ!ってなっちゃう恐れのある、軽いが超ヤワなソフトケースにだけはしたくない! 乂(>◇< )


そこであれこれ試行錯誤の末に見つけたのが、コレ。
          ↓

【 エアーセル エアコンフォート ショルダーパッド 】


マジックテープでショルダーストラップの肩に当たる部分にグルリ!と巻きつけるだけ(゜∇^d)


大きめのエアクッションがついていて、肩に食込まなくなりました(o^∇^o)

重量が変わるワケではないのに、身体(肩)にかかる負担がエラク楽になりましたよ!コレつけただけで!\(^o^)/


その上「なで肩」のヲイラの場合、歩いていて何度も「ズリッ」と肩からずり落ちそうになり、ヒヤヒヤしていたストラップがズレなくなり、しっかり担げるようになりました~(^○^)v




先程、「試行錯誤の末…」と書いたのは、最初似たような形状のパッドを100円ショップで買って巻いていたのですよ。

でもね・・・ありゃクッション性が弱く、「屁のツッパリ」程度にしかならんかったのです…(;~〓~)

「焼け石に水」とでも言いましょうか…(^^;)

105円ですから文句は無いのですけど(苦笑)



この 【 エアーセルエアコンフォートショルダーパッド 】 、ヲイラいたく気に入りまして、いつもサックスと一緒に担いでいるバックパック用に追加で2つ。また注文しちゃいました(^_-)-☆

東急ハンズでも売ってるんだけど、ネットのが送料入れても安かったりする・・・(^◇^;)


なんか最近はサックスのバックケース専用のやつが出てますけど、ヲイラ的には、既存のストラップとかにグルリ!ってやるヤツの方が安くて便利だと思うなぁ・・・。

これだとサックスケース以外にも流用できるしねぇ(^_-)-☆






みんな!Jazzやるべ!!!

もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!



それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・


【J列車で行きましょう!】

 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!


by Rodriguez


「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪







スゲっ!独盤CD BOX 恐るべし!\(≧∇≦)/

...2007/07/22 11:00...

♪スゲっ!独盤 CD BOX 恐るべし!\(≧∇≦)/♪
<< J列車 98駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~


アルトサックスを、Jazzを演りたいならば・・・

いや、Jazzを知りたい、語りたいのであるならば・・・

絶対に避けて通れないヒト。

それが、天才【 チャーリー・パーカー 】ですよね(o^∇^o)


まちがいなくJazzの本流を作った張本人です。

サックスという楽器をソロ楽器として、Jazzのメインステージに上げたのも彼の功績でしょう(*^^*)


彼の残した演奏はどれを取っても素晴らしいものばかり。


「彼のアルバムならばどのアルバムを聴いても良い!」
( ̄^ ̄)


な~んて大胆なコトを言い切れちゃうのはチャーリー・パーカーだけかも知れません。

天賦の才能。超絶技巧。鬼才。奇才。奇行。ジャンキー。。。

さらには原子物理学の理論までも知っていた。とか。


また、弁護士並の知識を有し、契約や法的な面にも大変詳しかったらしいっす。

当然、演奏する曲にかけられる著作権に関しても詳しく、著作権(著作料)がかかる原曲の「コード進行のみ」をそのまま借用してパーカー自身の自作曲として演奏するという頭の良さ!
(そうなると原曲の著作権を所有している人には著作権料は払わなくて良い、プラス、自分の曲を演奏した人には著作権料を請求できる!)

ex.
 ・Bird of Paradise(原曲:All The Things You Are)
 ・Ornithology(原曲:How High The Moon)
 ・Ko-ko(原曲:Cherokee)


いや…まさにどれをとっても不世出、前人未到の境地に達しちゃってたヒトですよねっ!♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ!!!



それだけに彼の残してくれた演奏を集めようなんぞとなると、とんでもない量のLP・CDが眼前に立ちはだかります・・・。

ヲイラも何枚か有名どころのアルバムを持っていますが、まだまだ聴きたいもの、欲しいものが沢山…あり過ぎ_ρ゛(・_;O)


でもね…一通りナメたいぢゃないですか?チャーリー・パーカーさんを(^◇^;)

Jazz好きとして、渡辺貞夫さん好きとして、矢野沙織ちゃん好きとして、アルトサックス練習してる身として(^^;)


まぁ、そんなこんなでずぅぅぅぅっと以前から悶々としてたモンがあったワケですよ。ヲイラ。


そんなある日、いつものよふにネットであれこれ見ていたらば・・・


ものスゴイもん発見しちゃいましたよ!\(≧∇≦)/
      ↓
【 Charlie Parker / 10 CD Wallet Box 】
【 Charlie Parker / 10 Cd Wallet Box 】

これ独盤、怒涛の「CD 10枚組BOXセット」

価格が聞いてビックリ!の・・・

1500円だぜっ!


じゅ・・・10枚組で・・・ホントかよ!?( ̄Д ̄;;



ダメもとと思い、迷うことなく即、注文!(@∇@)


翌日にはもう到着~♪(べ…便利になりましたな…(;´▽`A``)


ライナーノーツもにゃ~んもない、超シンプルなBOX
  ↑
(付いていたとしても独語ぢゃ読めませんが(苦笑))


んが、しか~し!

中身は超充実!以下怒涛の収録内容を見よっ!(長いぞ)

【ディスク 1】
1941~1945年の下働き期+Dizzy Gillespie リーダーアルバムより。

01 Swingmatism
02 Th Ejumpin' Blues
03 Tiny's Tempo
04 I'll Always Love You
05 Romance Without Finance
06 Red Cross
07 Dream Of You
08 Groovin' High
09 Dizzy Athosphere
10 All The Things You Are
11 Salt Peanuts
12 Shaw 'nuff
13 Hot House
14 Hallelujah
15 Get Happy
16 Slam Slam Blues
17 Congo Blues
18 Takin' Off
19 20th Century Blues
20 The Street Beat
(Total Time : 63:02)


【ディスク 2】
1945~1947の SAVOY・DIAL への録音 + Slim Gaillard とのセッション。

01 Warming Up A Riff
02 Billie's Bounce
03 Now's The Time
04 Thriving On A Riff
05 Meandering
06 Ko-ko
07 Dizzy's Boogie
08 Flat Floot Floogie
09 Poppity Pop
10 Slim's Slam
11 Diggin' Diz
12 Moose The Mooche
13 Yardbird Suite
14 Ornithology
15 Nigh In Tunesia
16 Max (is) Making Wax
17 Lover Man
18 The Gypsy
19 Be-bop
20 This Is Always
(Total Time : 60:04)


【ディスク 3】
1947・1948年の SAVOY・DIAL への録音。Miles Davis 全面参加。

01 Dark Shadows
02 Bird's Nest
03 Cool Blues
04 Relaxin' At Camarillo
05 Cheers
06 Carvin' The Bird
07 Stupendous
08 Donna Lee
09 Chasin' The Bird
10 Cheryl
11 Buzzy
12 Milestones
13 Little Willie Leaps
14 Half Nelson
15 Slippin' At Bells
16 Dexterity
17 Bongo Bop
18 Dewey Square
19 The Hymn
20 Bird Of Paradise
(Total Time : 56:44)


【ディスク 4】
1947・1948年の SAVOY・DIAL への録音。Miles Davis 全面参加。

01 Embraceable You
02 Bird Feathers
03 Klact-oveeseds-tene
04 Scrapple From The Apple
05 My Old Flame
06 Out Of Nowhere
07 Don't Blame Me
08 Drifting On A Reed
09 Quasimodo
10 Charlie's Wig
11 Bongo Beep
12 Crazeology
13 How Deep Is The Ocean?
14 Another Hair-do
15 Blue Bird
16 Klaunstance
17 Birds Get The Worm
18 Barbados
19 Ah-leu Cha
20 Constellation
(Total Time : 58:07)


【ディスク 5】
一部 SAVOY + 1949・1950年の MERCURY・RCA への録音。

01 Parker's Mood
02 Perhaps
03 Marmaduke
04 Steeplechase
05 Merry-go-round
06 Segment
07 Cardboard
08 Passport
09 Star Eyes
10 Ballade
11 Bloomdido
12 My Melancholy Baby
13 Relaxin'
14 Leap Frog
15 An Oscar For Treadwell
16 Mohawk
17 My Melancholy Baby
18 Relaxin' With Lee
19 Overtime
20 Victory Ball
(Total Time : 62:07)


【ディスク 6】
1947・1949年カーネギーホールでのライヴ。

01 Oh, Lady, Be Good!
02 A Night In Tunesia
03 Dizzy Atmosphere
04 Groovin' High
05 Confirmation
06 Ko-ko
07 Embraceable You
08 Ornithology
09 Cheryl
10 Ko-ko
11 Bird Of Paradise
12 Now's The Time
(Total Time : 72:06)


【ディスク 7】
1952年 Norman Granz jam sessionでのオールスターBalladセッションを丸ごと。

01 Sweet Georgia Brown (part 1 & 2)
02 Lady Be Goodd (part 1 & 2)
03 Ballad Medley
a. All The Things You Are
b. Dearly Beloved
c. The Nearness Of You
d. I'll Get By
e. Everything Happnes To Me
f. The Man I Love
g. What's New
h. Someone To Watch Over Me
i. Isn't It Romantic?
04 What Is This Thing Called Love
05 Jam Blues
(Total Time : 68:54)


【ディスク 8】
1948~1952年、Machito らとの Afro-Cuban セッション。

01 Mangoe Mangue
02 No Noise (part 1 & 2)
03 My Little Suede Shoes
04 Okiedoke
05 Un Poquito De Tu Amor
06 Why Do I Love You?
07 Tico-tico
08 Fiesta
09 Afro Cuban Jazz Suite
a. Introduciton - Cancion
b. Mambo
c. Transition
d. Introduction To 6/8
e. 6/8
f. Transition And Jazz
g. Rhumba Abierta (part 1)
h. Coda
10 La Cucaracha
11 Mama Inez
12 Estrellita
13 La Paloma
14 Begin The Beguine
(Total Time : 58:01)


【ディスク 9】
1951・1952年のQuintetで再び Miles Davis と。他に後半 With Strings もの。

01 The Opener
02 Lover Man
03 Swedish Schnapps
04 Blues For Alice
05 K.C. Blues
06 She Rote
07 Star Eyes
08 Funky Blues
09 I Can't Get Started
10 What Is This Thing Called Love?
(Total Time : 51:38)


【ディスク 10】
1949~1952年の With Strings もの。

01 Easy To Love
02 Summertime
03 I Didn't Know What Time Is Was
04 If I Should Lose You
05 Just Friends
06 Everything Happnes To Me
07 I'm In The Mood For Love
08 I'll Remember April
09 Dancing In The Dark
10 Out Of Nowhere
11 Laura
12 East Of The Sun
13 They Can't Take That Away From Me
14 Temptation
15 Lover
16 Autumn In New York
17 Stella By Starlight
(Total Time : 55:17)

All Total Time : 10:06:00
           ↑
う゛お゛~~~!!!(⌒▽⌒;)

なんと収録総トータル・・・

10時間6分!!!

O(≧▽≦)O♪


しかもちゃんとリマスタリングされていて、元々入っているジリパチノイズがカットされてます!

だから古くささを全く感じさせない。純粋にパーカーの凄さを味わうコトに集中できる、実に聴き易い音質になってます!


これならば

「チャーリー・パーカーは録音が古過ぎてちょっと・・・」

なんてなヒトにも楽勝で無問題っ!


確かにノイズをカットしちゃったことで、高域が丸まっているため、ピアノの高域や、サックス、トランペットのエッジが・・・(^^;)

といふ意見もあるでしょう。

でも、ヲイラ的には余計なノイズが無い方が、演奏自体を楽しめると思います!


・・・って1500円で10枚も、しかもどれもがとんでもなく素晴らしいチャーリー・パーカーの演奏が手に入る。ってのに文句つける奴ぁいね~だろぉ~(笑)


以前、紹介した【ラヴァーマン】セッションまで入ってるし。


そしてJazzサックスを志すヒトならば「必ず」と言って良いほど登場してくるといふ超有名なこのパーカー完コピ譜
          ↓
【チャーリー・パーカー オムニブック(Eb)】
【チャーリーパーカーのオムニブック アルトサックス用(E-flat)】
 ↑
これに掲載されているパーカーの名演 全60曲中、なんとその譜面の元音源39曲がこのBOX1つでGet!出来ちゃうんだと!


さらに・・・
【 ナウズ・ザ・タイム / チャーリー・パーカー 】
【 ナウズ・ザ・タイム / チャーリー・パーカー 】

 ↑
この超!超!名盤を1枚加えただけで、元音源は+6曲になり、45曲/60曲がGet!できてしまうのだそうな\(^o^)/

それでも3500円くらい!(^◇^)




勿論、これ、チャーリー・パーカー聴いたことのないヒトに最適

なんですけど、ヲイラのようになかなか買えないけれど、もっともっとチャーリー・パーカー聴きたい!ってヒトにも最適っ!

LPは持ってるんだけど、CDで同じのを買い直すのもなぁ・・・てなヒトにも!


更に、さらに!

渡辺貞夫さんや、矢野沙織ちゃんのファンの方にもこりゃすんごく良いですぜ!

例えば、矢野沙織ちゃんのアルバムを一通り持ってらっしゃる方!

このBOXの【ディスク1】からでもいきなり


「を゛っ!(´∇`)」


っとなるコトうけ合い!(*゜▽゜ノノ゛☆


矢野沙織ちゃんのアルバムで耳なじみのある曲がホイホイ飛び出してきますぜ!(゜∇^d)!

しかもオリジナルであるパーカーの演奏、アドリブフレーズを聴けば、いかに沙織ちゃんがチャーリー・パーカーのフォロワーであるかがわかります(^_-)-☆

ナベサダさんだってそうです(^_-)-☆


そして・・・
スタンダードナンバーとかを主としてやってるJazzのライブハウスに行くヒト

それこそコレ聴いてたら、きっとあちこちで

「あ゛!これは!(o^∇^o)」

って思うよ。きっと(^_-)-☆

それは曲自体だったり、全然違うハズの曲でのアドリブフレーズ中で、だったりでね(^_-)v

Jazzのライブを聴きに行くのが何倍も楽しくなると思うなぁ~♪




この【 10 Cd Wallet Box 】というシリーズものの独盤CD BOX。

数年前から既にこの価格で売られていたらしい。。。もっと早く気づけば良かった・・・(^^;)


他にもマイルス・デイビス10枚組や、フランク・シナトラ10枚組なんてのも出てますね。

この辺りも買おうかなぁ・・・。
(前からいいなぁ…とは思いつつもフランク・シナトラなんて1枚も持ってないし…)


余談ですが・・・
バイト先の店長に今回のチャーリー・パーカー10枚組CDを持っていって聴いてもらったんですが、マスタリングの質の良さと、なにより1500円ちゅ~価格にビビってたじろぎ(笑)、即座にマイルス・デイビス10枚組CD、ネットで注文してました(^◇^)

トランペッターであるうちの店長にはやっぱ、このマイルス10枚。ってのは魅力だよね~♪

つか、ヲイラもマイルス10枚組買うよ~ん!★\( ̄▽ ̄ )/★





みんな!Jazzやるべ!!!

もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!



それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・


【J列車で行きましょう!】

 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!


by Rodriguez


「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪












CALENDER
03 ⇔ 2018/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ご来訪の証に1クリックしてね!

ご訪問心より感謝致します(-人-)

「また覗いてみよっかな?」と、もし思っていただけたならば、ぜひこちらのバナーを1クリックしてください。大変今後の励みになりますです~(o*。_。)o


「また覗いてみよっかな?」

…と思っていただけた方は、ぜひ上のバナーをポチっとお願いします!

今日の一番人気!旬!素敵!な
ジャズ専門 blog がわかります!

1クリックで投票完了です(^_^)b

あなたの温かい1日1ポチっ!が
私にとって今後の励みとなります!
(o*。_。)o

-----------------------
また
「紹介していた曲聴いたよ!(^∇^)」
「このアルバムはここも聴きどころだよ!」
「○○さんのこの曲も良いよ!」
といったコメント・ご感想など頂戴できると大変嬉しいです~m(__)m

from Rodriguez


リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。