Jazz大好きっ!ヽ(^o^)丿…な rodriguez。 Jazz評論家みたく小難しいウンチクはなし(笑)とうとうサックスも始めちゃった!楽しきゃOKでいっ!
プロフィール

Rodriguez

Author:Rodriguez
誰でもいつかはノレる!
いざ!Take the J train !
ヽ(^o^)丿

☆星占い☆
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



緊張のデュオ( ̄Д ̄;; サックス教室9回目

...2006/12/21 23:59...

♪緊張のデュオ( ̄Д ̄;; サックス教室9回目♪
<< J列車 56駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~




12/21は2006年最後で通算9回目のサックス教室でした。


今回はレッスンの前に、ミニミニ三脚をくっつけた【R-09】をセンセが使うキーボードの隅っこに置かせてもらい、センセ側に内蔵マイクを向けて、最初からレッスンを録音スタートです~♪


「あ~っ!小さい三脚がついてるぅ~なんかカワイ~(笑)」


などとメンバーの女の子に言われ、ヲイラよりずっとモテてます
【R-09】くん(;^_^A…


センセが・・・

「え?全部録っちゃうの? なんか緊張するなぁ~(^^;)」



「またまたぁ~ニャハハ (^◇^)」



てなコトでレッスン開始ぃ!(*^-^)ゞ♪


まずは前回同様、

中域のド(C)~低域のレ(D)までの下行で、なおかつファはF#での運指による4拍ずつのロングトーンを。



次に前回、オクターブキー・ピクピクに沈んだ(^^;)、
オクターブキーのフィンガートレーニングです。

1.ド(中域)、レ(オクターブキー押す)の繰り返し。

2.ド(中域)、レ(以降オクターブキー押す)、ミ、レの繰り返し。


を゛っ!
今回はネック部のオクターブホールがピクピクしませんでしたぞ(^_-)v


かな~り意識しながらやったからか?(^_^;)


譜面ぢゃなくて、ネックんトコばっか見つめてたもんね(;^_^A…

思いっきり「寄り目」になってたハズっす(;~〓~)


1人ずつ吹きましたが、ヲイラと、前回同様ピアノ弾いてたコ2名はバッチリ。でした。

(*´ο`*)=3 ふぅ~


他の4人はサックス持ってないから、唯一、レンタルとはいえサックスを持ってるヲイラが、前回のよふに他のコ達に遅れを取るのだけわ、超かっちょワル~イので…(←ホンネ ^^;)

やっぱホンのチョイっとで良いから、メンバーの中では前にいたいのよ(;^_^A…

ダントツで年上だしさぁ~ヲイラ…(/ω\)

(レッスンのメンバーだけでなく、センセよりもだし…)




でもこんな気持ちになるのもすんげー久々(笑)

「習い事」なんて、ここン10年、したことないもんな~(汗)




続いて「Gメジャースケール」の上行、下行を4拍で吹く練習。


次回からは、毎回この「Gメジャースケール」で、レッスン開始時のウォーミングアップをするそうです(^ー^)


これも1人ずつ吹きましたが、ヲイラと、やはりピアノ弾いてた2名のコはバッチリ。でした。





さあ、そして♪聖者の行進♪です。

まずは、も一度センセが模範演奏を。
コレです(^ー^)(MP3, 64kbps, 346MB)



そして各自練習後に、合奏しました。


・・・・・・^^;



はっきし言って・・・


ボロンボロンでした(^^;)


センセも、合奏後、苦笑いでつ・・・(;~〓~)

「どうも何人か不協和音が混じってるようですね~(;´▽`A``」


とゆコトで、個々にアドバイスしてもらうため、アタマの4小節だけを1人ずつ吹きました。


これまたヲイラと、やはりピアノ弾いてた2名のコはほぼノープロブレム。でした。

2人とも大したもんだなぁ~(*゜。゜)


ヲイラがもし、レッスンの時だけサックス借りてたとしたら、ゼッテーまともに吹けないよ。

サックス持ってなくても自宅で出来る練習をちゃんとしているんだろうなぁ・・・。

アタマ下がります…m(__)m





で、♪聖者の行進♪は、3つのパートに分かれ、アンサンブルで吹けるように教本ではなっています。


アルトの2個目のパートをセンセが模範演奏してくれました。
コレです(^ー^)(MP3, 64kbps, 289MB)


で、その直後、センセがヲイラに・・・

「1個目のメインのパート吹けますよね?(^ー^)」


「え゛っ!?Σ(゜Θ゜)!! は…は…はいっ!(*`◇´*)/」


「2個目のパートはワタシが吹きますんで、2人で短いアンサンブルしてみましょう♪」


「他のみんなはよぉ~く聴いていてくださいね~(^ー^)」


「う゛ぅ゛~~~なんかキンチョーすんな~~~( ̄Д ̄;;」


「それでは伴奏流します~」



♪センセとデュオ♪
コレでつ…(-人-;)(;-人-)(MP3, 64kbps, 323MB)
(ヘタッピでスマン…(_ _(--;(_ _(--; )


お・・・終わった・・・(;-o-) =3 フゥ…


必死こいて吹きながら、間違えないよーに~
落ち着いてぇ~…(゜Θ゜)などと、

思っていたら、逆に一箇所、アンブシュアと息が強くなっちまって、「プピッ!」が出ちまひました…_| ̄|○



後で、録音された演奏を聴いてみると、自分の音の悪さと、ヘタクソさが如実にわかりまつ…(T^T)



でも、センセと吹いてた間、超キンチョーしたけど、、、

メチャメチャ楽しかった

のも確かっす(o^∇^o)





次回はみんなでパートにわかれてアンサンブルの練習です。

アンサンブルって、綺麗にキマルとすっごく気持ちイイんですよね~ヽ(^o^)丿



そして更に次回練習する、もう1つの課題曲。

センセによる♪アニー・ローリー♪の模範演奏でした。
コレです(^ー^)(MP3, 64kbps, 289MB, 556MB)


今までよりテンポも速く、曲の長さも長くなってきました。


・・・つか・・・


・・・譜面追いながら聴いていたのですが・・・


途中から、今、どこを吹いてるんだか、おっつかなくなりましたぁ~(T∇T )( T∇T)




次回は1/11なので、3週間もレッスンがありません。


ちゃんと予習・復習しておかないとにゃ~o(^・x・^)o♪













みんな!Jazzやるべ!!!


もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!










それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・



【J列車で行きましょう!】


 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!




by Rodriguez





「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪





スポンサーサイト




平山順子さんを聴きに八王子へ(^^*)♪

...2006/12/16 23:59...

♪平山順子さんを聴きに八王子へ(^^*)♪♪
<< J列車 55駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~



12/16(土)は、アルトサックスの平山順子さんの演奏を聴きに、以前、勝間田佳子さんのライブの時に訪れたコトのある京王八王子駅のすぐ近くの【Sopia】さんに伺いました(o^∇^o)


このお店の良いところはですね、なんと言ってもミュージックチャージもテーブルチャージもナシ!のところ(^o^)

と、マイク使わない(ヴォーカルは別でしょうけど)ノンPAで、楽器の生音を聴けるところ。

(ヲイラが行きたいな~(^^)って思うお店は小さいお店&ノンPAであるコトが大事なのです)

2006年12月16日(土):平山順子さん(as), 高原明彦さん(b),尾崎琢也さん(p) in 八王子 Sophia

平山順子さん(as), 高原明彦さん(b),尾崎琢也さん(p)
in 八王子 Sophia



2006年12月16日(土):平山順子さん(as), 高原明彦さん(b),尾崎琢也さん(p) in 八王子 Sophia

平山順子さん(as), 高原明彦さん(b),尾崎琢也さん(p)
in 八王子 Sophia



2006年12月16日(土):平山順子さん(as), 高原明彦さん(b),尾崎琢也さん(p) in 八王子 Sophia

平山順子さん(as), 高原明彦さん(b),尾崎琢也さん(p)
in 八王子 Sophia



平山順子さんの演奏は初めて聴かせていただきましたが、とても小柄な方なのに、アルトから出てくる音が実に太く、温かく、艶のある音色でヒステリックな音を出さない「超」ヲイラ好みの大好き!な素晴らしいサウンドでした\(^o^)/


よく「歌心がある」とかって言うぢゃないですか?

順子さんのプレイはまさにそんなカンジでした(*゜▽゜)ノ


ヲイラが勝手に「師匠ぉ~!」と呼んでる(^▽^;) 大好きな吉野ミユキさんに加えて、ヲイラのフェイバリットアルティストがまたお一方増えちゃいました!( ̄▽ ̄)b


プレイしている楽しさが聴いているこちら側にもズンっ!て伝わってくるというか、浸み込んでくるっつーか(*^^*)


あと今回のセッションのリーダー&MCはベースの高原明彦さんだったのですが、MCはいつもはフロントのヒトに任せているそーで、MCすんげーニガテみたいでカミカミ(^▽^;)でしたが、そこをすかさずケラケラ笑ってツッコミを入れたりする朗らかな平山さんとのカラミが個人的にかなりツボにハマりました(笑)


「だ…ダイジョブですか?リーダーぁ!?(^▽^)」


とか言っちゃったりしてました平山さん(^_-)-☆

そんだけ雰囲気が良かったワケです(*^^*)






正直「テクニックだけに走ってしまうようなプレイするヒト」もライブで結構いるわけですよ。聴きに行ってると。

その場合でも、「う゛わ゛~すげ~っ!」とは思うのね。その時。

でもね、、、

なんか「残んない」んですよ。そーゆーヒトの演奏って。ヲイラの中に。余韻が。

魅力的に乏しいっていうのかなぁ・・・。


エンタテインメントだもん。やっぱライブは。聴衆あってのモノでしょ?


「プロレス」の試合なのに、相手の技を一切受けてあげないで、スカしてばっか、そして自分の技だけ完璧にキメてしまってサッサとリングを降りたら、そりゃその場だけのインパクトはあるかも知れない。


でも、そんなの「プロレスを楽しもうと観に来ている客」の存在を無視しているし、プロレスの試合、エンタテインメントというモノとして成立していない「ハンパなモノ」であると言えると思うワケです。


勿論、1曲くらいは良いんですよ。そーゆーのも。

プロレスの試合の中に、1つだけ総合格闘技みたいな試合があったって。

他の試合に対する「スパイス」みたいなカンジにもなるしね(^_-)-☆

コントラストがクッキリするかもです。

ただズーーーっと客無視で通されるのはヲイラは御免こうむりたい m(__)m と。




ありゃ…(6 ̄  ̄)

なんか脱線しちまひましたね(^^;)



ま・・・\(-_\)(/_-)/ ソレハコッチニオイトイテ...と。



もしも皆さんも機会があればぜひ!平山順子さんや、吉野ミユキさんのプレイを聴きに行ってみてくださいな(^_-)-☆

絶対に帰り道がHappy!な気持ちになれまっせ( '∇^*)^☆♪



P.S.
そうそう!平山順子さんは、現在ヲイラが習っているひび則彦センセと同じヤマハのスクール(新宿)でサックスを教えておられる講師でもいらっしゃいます。
(ヲイラが習っている町田では教えておられませんが)

時折、ひびセンセが演奏活動とかで不在になっちゃう時に、何度か平山センセが代わって教えてたりしたコトがあるって仰ってました(^^)

平山センセの教室も、楽しそうですね~♪すごく気さくで、教え方が上手そうだもの(^^)















みんな!Jazzやるべ!!!


もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!










それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・



【J列車で行きましょう!】


 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!




by Rodriguez





「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪









オクターブがピクッ(^^;) サックス教室8回目

...2006/12/14 23:59...

♪オクターブがピクッ(^^;) サックス教室8回目♪
<< J列車 54駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~




12/14は通算8回目のサックス教室でした。


前回のレッスンの時に、


「な~んか喉が痛いにゃぁ~( ; ̄ω ̄)ゞ」


と感じてたんですが、案の定、突然、咳が猛烈に出始め、熱がドドっ!と襲ってきました。


とにかくヒマさえあれば寝てるようにして…(ΘωΘ)o.。o○


なんとかこぎつけた今回のサックスレッスン。


タマ~に咳が出る程度で、ほとんど治ってます。



その代わり…今回は寝てばっかで1週間丸々にゃ~んもサックスに触れてない(;~〓~)


ホントはちゃんとサックスに触れる時間わあったのに、ついついナマケ虫が…( ̄Д ̄;;


なんか宿題やってないでガッコ行く気分だね~っとヽ(;´Д`)ノ



まずは前回の失敗をふまえ(笑)、いきなし曲は吹かず…
(この件、全員カケラほども異論なし!(爆))

中域のド(C)~低域のレ(D)まで4拍ずつのロングトーンを。


続いて「Gメジャースケール」の上行、下行をそれぞれ一息で吹く練習。

オクターブキーを押したF#が入るスケールですね(^_-)-☆

ソ(G)の音は、サックスではその構造上、ミ(E)などに比べるとちゃんと出にくい音なのだそうです。

いわゆる正しい音になるリードのポイント(スイートスポット)が狭いんだそうです。

だから、もしGの音がおかしかった時は、無理して何度もGを出そうと繰り返すのではなく、出しやすいEの音を吹いて、そのままのアンブシュアでGに上がっていくようにすると良いそうです。

確かに、Gはよく裏返ります。

そーゆーことだったんですね。

だからこのGメジャースケールの練習は大事なのだとか。




次にオクターブキーのフィンガートレーニングです。

1.ド(中域)、レ(オクターブキー押す)の繰り返し。

2.ド(中域)、レ(以降オクターブキー押す)、ミ、レの繰り返し。

どちらも最初は2拍で繰り返し、続けて1拍にして吹く練習です。


これを1人ずつ順に吹いていきました。


ヲイラ、これは楽々クリア~(^_-)…って思ってたんですよ。

と…ところがぁ~~~


1拍になると、ド(中域)から、レ(オクターブキー押す)になるところで、

一瞬、「プフッ!」と異音が…!Σ(・ω・;|||


そこにセンセからすかさず一言…

「あ゛~~~ネックのとこについてるオクターブレバーがピクピク動いてますね~(笑)」

「それが動いてしまうから、一瞬、ネックの上に付いているホールが開いて音が裏返っちゃうんですよ」



「な…なんで動いちゃうんでしょかセンセ???(?_?)」


「それはね、ドからレに行くときに、左の薬指の運指が他の指より遅れてしまうと、一瞬ピクっ!てネック部分のオクターブレバーが動いてしまうんですよ(^.^) 左薬指が遅れなければ、ピクリとも動かないんです。」


ガァーーーーンっ! ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓



「薬指の運指や、小指の運指が他の指より遅れがちなのは、指のストレッチをしたり、実際にサックスを持って音を出さないで繰り返し運指の練習をすることですね」

「普通、あんまりそれぞれの指をバラバラに動かしたりしないからクセをつけないとならないんです」


「あと、年齢とかもあります」




「いや~~~ん!!!(; ◇ ;) センセそんにゃ~~~!!!(T^T)」

(他のメンバーがここでクスクス笑いよった…(ノ_<。))



「あ゛・・・^^; いや・・・慣れていけば大丈夫ですから(^▽^;)」



「・・・_| ̄|●・・・(もはやほとんど放心状態)」





続いて、他のメンバーが同じ練習を1人ずつしたんですが、

ピアノをやってた2人の女性陣が、ピクリともネック部のオクターブレバーを動かさずに綺麗な音を吹きまして^^;

「おっ!(^○^) さすがピアノやってただけあって、運指がバッチリ!ですね~(笑)」

と、センセ。こっち見ながら笑ってまつ。


ハッo(;'0')oシマッタ!…

今回、モロに「ネタ」にされてしもた( ̄Д ̄;;


んま、皆さんが楽しんでいただければそれでヲイラは満足さ(((((¬_¬) フンッ


・・・なんてな(苦笑)


ま…負けなひわよ!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!





さてそんなドタバタがあって、なごんだトコロで
(ヲイラわ複雑でしたが…^^;)

センセから、、、

「ボイスレコーダーでもMDでもなんでも良いので、できれば今後の課題曲などを吹いたものを録音して家でも聴いたりするようにするとより効果的ですよ♪」


と、仰られたので、すかさず、ヲイラ、いつも持ち歩いている
【R-09】をササッと取り出し、セットさせてもらいました。


♪聖者の行進♪のテーマ部分をセンセが模範演奏。

しっかり録音しちゃいました(^_-)v
コレです♪(MP3, 64kbps, 326MB)
(元はWAVファイルなのですが、MP3に変換しました)


そして各自練習後に、とりあえずセンセと一緒にまずは皆で吹いてみました。

なぁ~んとなく、合奏していて良い感じだったので、頼んで皆で再度演奏し、それを録音してみました。



で・・・

帰り道に、R-09に録音されたものを聴いてみたんですが、
とってもクリアに録れてました
(^_-)-☆


皆で合奏したヤツは・・・(苦笑)

結構うまく出来てたと思ったんだけどにゃ~(^^;) 吹いてる時わ。


録音された合奏の♪聖者の行進♪は、

なんか

「これって、小学生が吹いてるんだよね~(^○^)」

・・・って言われそふなレベルのモンでした~(;~〓~)


やぱ自分達の音を録音してみると如実にその拙さが浮き彫りにされてしまひますなぁ・・・(T^T)

でも、それは重要なことだしね(^_-)-☆


それにセンセの模範演奏を録ってあると、それに合わせてカラオケBOXなんかで吹くことが出来るのでとっても有効ですもんね~\(^o^)/


次週のレッスンからはR-09でレッスン1時間丸々、録りっぱなしにしとこーと思いました(^.^)

16bitの44.1kHzで録音しとけば、そのまま簡単手早くCDに焼けるし、万が一お休みしちゃったメンバーが出ても、次の回にCDにして渡してあげるコトができるし(^_-)-☆



う゛~~~ん゛。

ヲイラってなんてメンバー想いなんでひょ(´▽`)♪



え゛?どっか違うってか~?ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ













みんな!Jazzやるべ!!!


もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!










それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・



【J列車で行きましょう!】


 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!




by Rodriguez





「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪









ブヒッ(=`(∝)´=)連発!サックス教室7回目(;◇;)

...2006/12/07 23:59...

♪ブヒッ(=`(∝)´=)連発!サックス教室7回目(;◇;)♪
<< J列車 53駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~


また間があいちまいましたが(;^_^A…

過去ログとして昔のタイムスタンプでまとめてUPしちまひます!


12/7は通算7回目のサックス教室でした。


12月は3週連続でレッスンがあるのでモチベが落ちにくいです~(^▽^)
(11/31から4週連続だもんね~♪)


コレって結構1人で練習だけしてると、ついついモチベがなんかの拍子にズルズル…Σ(・ω・;|||

てなカンジで、


「明日やろー」


「ん゛~~~やっぱ明後日からにしよー・⌒ ヾ(*´ー`)」



なんつー軟弱底なし沼へ一直線に落ちて行きがちなナマケモン体質のヲイラにとってはとぉ~っても!助かります(^^;)



あ゛…いかん。次のレッスンまでもぉ日にちがないぞぉ( ̄Д ̄;;

 サックスやんなきゃ!
アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ」


と、なるワケでして…(;~〓~)


やっぱレッスンに通っていて正解でつ!(⌒^⌒)b ←を゛い゛っ!



さて今回の教室。

前回の最後にみんなで合奏してみんなして


「な~んとなく上手くできたよね~ヽ(^o^)丿」


と感じていた♪オーラ・リー♪(Love Me Tender)を、

「いつものロングトーンの練習の代わりにノッケに合奏してみましょうか!」

となりました。


みんな前回のイメージがあったので返事も明るく


「は~~~い!(^O^)/」


「それでは伴奏に乗せて、1・2・サン!」



結果・・・


そこいら中から


ブヒブヒ(=`(∝)´=)ブー (* ` ( 0 0 ) ´ *)-3ブヒー!!


てなミストーンが出まくり(^◇^;)


思わず吹きながら笑っちゃうくらひに見事なまでに…

ボロボロでした・・・_| ̄|●



結局、1人ずつフルに吹くのは次回に持ち越しになっちゃいました(^^;)



そして今回初めて「腹式呼吸+胸式呼吸」法について教わりました。

これまでのレッスンではまずはサックスに慣れるコトを優先し、腹式呼吸についての説明を敢えてされませんでした。

これまで自分で買って持っていた教則本には「腹式呼吸」が必要で「胸式呼吸」では×。と書かれていました。

でもセンセ曰く


「それはちょっと違うんですよ。腹式+胸式呼吸が良いです。」


とのコト(・0・。) ほほーっ


「肺の下半分に腹式呼吸で空気を入れ、次に胸式呼吸で肺の上半分に空気を入れる」


いわばこんなイメージなのだそうです(^_-)



トレーニング方法としては…

1.まず息をゆっくり「ふぅ~~~っ」と出していき、

  徐々に腰から上を前かがみにしていくようにしながら
  肺の中の空気を吐き出していきます。



2.若干前かがみになった状態でゆっくり息を吸いこんで
  いき、肺の下部に空気を入れます。

  お腹が膨らむ感じです。

  ベルトをしていればベルトのバックルがお腹で内側から
  押される感じです。

  これが「腹式呼吸」です。



3.次に身体をまっすぐにして、胸を広げる(前に出す)ようにして息を吸いこみ、肺の上部に空気を入れます。

  これが「胸式呼吸」です。



4.
3.で「もうここまでで息吸うのはイッパイ!」というトコロ
  まで息を吸ったあたりで、

  更に鼻で3回。「スッ!スッ!スッ!」と息を吸う。



これを毎日繰り返すことにより「腹式+胸式呼吸」の強化が出来るそうです(^_-)☆

結構やっていると胸囲がUPしてくるそうです(^ー^)




サックスを吹いている時には、肺の上下ともに空気が入っているように。

肺の中の空気を一気に吹ききらないで、オナカに力を入れ、常に安定したスピードの息を送り込む。

息を吸う時は、一瞬オナカの力を抜き、横隔膜が下がるのと同時にマウスピースを咥えたまま、上の歯をマウスピースから離さず、口の下からと鼻から息を「スッ」と吸い込む。

この際、次の息継ぎまでに必要な分だけ(必要な小節分だけ)吸い込むように心がけると良いそうです。


センセは

「サックスは、けっして肺活量が大きければ良い。というモノじゃないんですよ」

と、おっしゃってました。


うん。いかに自分で吸った息を上手に使うか?なんですよね。


センセも比較的小柄で華奢なタイプです。

でも音も大きいし、ズーーーーッ!と一気に吹いてくれましたが、とてつもなく長い時間安定したロングトーンを吹いてらっしゃいました。



毎回大量に息を吸ってると速いフレーズとかでは間に合わないし、必要以上に息を吸ってばかりいると、過呼吸でアタマがクラクラしてきちゃうそうです(*゜o゜*)~


そっか~~~もしかしたら最初の頃、
必死こいてサックス吹いてて

途中ですぐにアタマがクラクラして( ゜ ρ ゜ )ボーーーーッとなったのわ…


「酸欠、酸欠ぅ~!!!」と思ってましたが「過呼吸」だったのかも知れまへん(;^_^A…



ま、それよりなによりヲイラの課題は
音を支える腹筋&背筋の強化かも知れませんな~(^^;)

なにせ「超」が付くくらひの「運動嫌い」ですんで。。。(;~〓~)



「腹筋、背筋を鍛えようっ!o(`⌒´*)o」


とか聞くと、すぐに逃げ出したくなります( ̄Д ̄;;


体育会系ぢゃないもんで(苦笑)


腹筋も背筋もカスカスしかついてない(大汗)


【EMSマシン】でも買って腹と背中にでもくっつけとこーかなぁ…(爆)
      ↑
  やっぱりナマケモノだな発想が(^^;)




さて、続いてはオクターブキーを使ったトレーニングでした。

中域のド(C)から始まって、オクターブ上のド(C)までの上行と、その逆の下行を。ゆっくりと。


ヲイラのバヤイまだちぃ~っと上の方行くにしたがって音が痩せてしまいますなぁ・・・(ρ_;)

高い音の時に息のスピードが足らないのかも。。。

けど意識しすぎるとすぐにアンブシュアに余計な力が入るようで「プピッ!」とリードミスするんだよね(;_;)


つか今回やたらと「プピッ!」「プピッ!」「プピッ!」っとなるもんで、流石にセンセに質問しました。


「なんかこの頃やたらと「プピッ!」ってなっちゃうんですけど…[;*_*;]」


「もしかして今付けてるそのリード結構使ってます?」


「えっと…今日のは…10枚を順番に使っているうちでも1番長い6ヶ月近いやつですぅ…」


「そのリードは簡単に音が出しやすいでしょ?ちょっとした息でも」


「あ、そうです。そんな感じします」


「たぶん、そのリードのせいですよ。リードに腰が無くなってきてるんです」


「そろそろ…(-人-)…ってコトですか?」


「だと思いますよ~(^^)」



そう言えば、10枚のリードのうち1番、2番(使い始めた順)のリードを使った時は、他のリードよりも「プピッ!」が頻発していたよーな気がします(;´▽`A``


なにせリードの見た目は変わらないから、寿命がわからないんですよね。


翌日、個人練習の時に別のリードと交換しながら吹いてみたら、やっぱり1番・2番リードの方が「プピッ!」「プピッ!」頻発でした。


なんか捨てるのは忍びないんだけどなぁ~(^^;)


まぁ、でも今までありがとう!m(__)m>リードくん


(-人-)合掌・・・





ラストは次回から練習に入る課題曲、♪聖者の行進♪のテーマ部分のセンセによる模範演奏を聴いてタイムアップとなりました(^.^)


さてさて次回はどうなりますやら(^▽^;)











みんな!Jazzやるべ!!!


もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!










それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・



【J列車で行きましょう!】


 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!




by Rodriguez





「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪









サックス教室6回目(*^^*)

...2006/12/01 02:17...

♪サックス教室6回目(*^^*)♪
<< J列車 52駅目~♪ >>

ども~(^O^)/ Rodriguez ですぅ~


11/30は前回に書いたように通算6回目のサックス教室でした。


中2週間空いてしまったので、なんだかみんなと会うのもエラク久しぶりな気がしました。



まずは♪F#♪が出てくる練習曲として♪オーラ・リー♪(Love Me Tender)を、合奏と各自4小節ずつで。


1人ずつフルに吹くのは次回に持ち越しになりました。




そして、これまでは練習していなかった♪F#♪の入っている間奏部分にあたる部分込みでの♪月の光♪を1人ずつフルに伴奏にのって吹きました。


センセも他のメンバーも、黙ぁ~ってこちらに注目(?)している中で、短い曲とは言え、1曲吹くのはレッスンでは初めてです。


1番手だったので、やっぱチぃっとばかり緊張…((´д`;))



一瞬、♪プピっ!♪ 音が出ちまひましたが…( ̄Д ̄;;


なんとか吹き終えました(;´▽`A``



センセからも

「OK!☆⌒c( ̄▽ ̄) 問題なしですよ~(´∇`)」


と、言われ、C=(^◇^ ; ホッ!とするやら、うれPやらヾ(@~▽~@)ノ



まだこの曲みたくゆぅ~~っくりで、かつシンプルなタンギングくらいっきゃ出来なひのわ、重々わかっているヲイラでありまする m(__)m


センセの音の切り方はすんごく綺麗な音なので、遅いテンポでもマダマダ!!!

ヲイラのタンギングとは天と地ほどの差がありまつ( p_q)




続いては、今回初めて「オークターブキー」を使いました。


今までより1オクターブ高い♪ミ(E)♪から♪ド(C)♪までをロングトーンで吹いていきました。


上の方の音になるにしたがって、少しずつ吹き込む息を速くしてあげるように心がけながら吹くそうです。アンブシュアは変えずに。


でないと音が痩せて貧弱なモノになっちゃうみたい。



(・へ・;;)うーむ・・・・

確かに個人で練習してる時も、左手サイドキーを使う最高音に近づけば近づくほど、自分で吹きながらでも、なんだか音が痩せていってしまう感覚が如実に感じられてました…(;~〓~)



なんともか細い。つか、、、



「お前、必死だな…( 一一)」



てな音なのですわん(^▽^;)



逆に低い音のバヤイは、


「ほぉーーーーっ!」


っと、寒い時に自分の息で手を温めてあげる時のよふなカンジで息をゆっくり目にしてあげるのだそうです。

アンブシュアは勿論変えずに。ですが。



息を強く。ではなく、速く。



あれ?なんか考えすぎると難しい表現かも(;´▽`A``


なんか、違いがあるよふな・・・ないよふな・・・(苦笑)



なんにせよ、アンブシュアを変えずに。。。がなかなかできんのだ。

これが( ̄Д ̄;;




練習あるのみ! だにゃウ・・ ウン(・_・)





あとは今年中に(あと3回)で♪聖者の行進♪の短いアンサンブルをみんなで吹けるよふになる。ってのがセンセからの目標です。

たぶん次回の終盤にコノ曲も初回の練習が入ってくるんだろうなぁ。




実は今日のレッスン終了後、1人でよく行くアイリッシュパブへ行って、お客さんが一瞬、1人だけになった際、お店の女の子から、


「練習中の曲、吹いてみて♪。.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))」


と言われ、これ幸いと(爆)さっきレッスンで吹いたばかりの

♪オーラ・リー♪を吹かさせていただきまひた(;^_^A…
(なんとかノーミス)


店の中の飲食物が腐ってなきゃいいが(笑)



でも、ヒトに聴かせるにわ、演奏自体にもっと感情を込めないといかんよなぁ~



唄と一緒だよね。こういうのって。


難しいなぁ・・・そこんとこわまだムリムリでした(;~〓~)





♪White X'mas♪も暗譜して吹きたいなぁ・・・(個人的に練習中でつ)


感情イレイレでさぁ…(^^;)



聴いているヒトが凍りつかなひよーにしなひとなぁ{{(T-T)}}


サブイボが立ったり、悪寒が走るよーなX’masにならんよーに。

と。(T人T)




・・・・・・・・・(^▽^;)

(いまんトコその可能性が大ナリよ ^^;)





P.S.

ヲイラがサックスしまってから入店されたお客さんとの会話。

ヲイラの持っていたサックスケースを眺めながら・・・


「吹かれるんですか?(^.^)」



「はい。ホラを。」



「え゛っ・・・・・・・^^;」



失礼ぶっこきました(-人-)











みんな!Jazzやるべ!!!


もっともっとナマでJazz聴くべ!!!(* ̄0 ̄)/ !!










それではみなさん!ご一緒に!

1番最初の「A列車」ばっかり乗らなくたって、乗り遅れたって…

何台乗り過ごしたって…

 ノレればOK!

 楽しきゃOK! の・・・



【J列車で行きましょう!】


 
では!マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!

Take the "J" train !!!




by Rodriguez





「またのぞいてみようかな…」と思ったら、クリック願います。
↑クリックするだけで人気blogランキングに投票完了です♪












CALENDER
11 ⇔ 2006/12 ⇔ 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ご来訪の証に1クリックしてね!

ご訪問心より感謝致します(-人-)

「また覗いてみよっかな?」と、もし思っていただけたならば、ぜひこちらのバナーを1クリックしてください。大変今後の励みになりますです~(o*。_。)o


「また覗いてみよっかな?」

…と思っていただけた方は、ぜひ上のバナーをポチっとお願いします!

今日の一番人気!旬!素敵!な
ジャズ専門 blog がわかります!

1クリックで投票完了です(^_^)b

あなたの温かい1日1ポチっ!が
私にとって今後の励みとなります!
(o*。_。)o

-----------------------
また
「紹介していた曲聴いたよ!(^∇^)」
「このアルバムはここも聴きどころだよ!」
「○○さんのこの曲も良いよ!」
といったコメント・ご感想など頂戴できると大変嬉しいです~m(__)m

from Rodriguez


リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード